4th MTGを開催しました!

こんにちは!事務局です(^^)

先日行った2019メンバー4th MTGの様子をお伝えします💁

…の前に↓↓

ついに今月開催する「変わりバンコ」募集記事が、ナント74件もフェイスブックシェアをいただきましたよ!(T▽T)


 

記事を読んでくださった皆さん、本当にありがとうございます!✨

結果、エントリーはどれくらい集まったのか…は今回の記事でも書いています(^^)

 

さて、改めて4th MTGについて書いていきます!


▲MTG開始前。すっかり打ち解けて、会議前のひと時は学校での休み時間のように会話がはずみます☆

〔TOPICS〕

1.変わりバンコのエントリー状況

2.地域協働型プログラムの企画…始動!

 (1)大牟田で頑張っているヒト、モノ、コト

 (2)プログラムのアイデア

1.変わりバンコのエントリー状況

エントリーを受け付けている市役所の担当者より、今のエントリー状況の報告がありました。

エントリーは、代表メンバーが誘って参加することになった高校生が多かったので、皆でそれぞれどんな風に声掛けをしたか報告し合いました。

 

↓メンバーからの報告・声かけの方法や結果など↓

同じ生徒会のメンバーに事業を紹介したところ、複数の生徒が参加してくれることになった。

★自分の高校では、「ボランティアポイント」の制度があって、生徒は対象のイベントなどでポイントを集めないといけない。

 先生に相談して、「変わりバンコ」をポイント対象のイベントにしてもらうことに成功!たくさんの生徒が参加してくれた。

全クラスの担任の先生にお願いし、各クラスの終礼で先生から紹介してもらうようにした。

★個人のインスタのストーリーで紹介メッセージをくれる生徒も複数いたけれど、同じ日に模試があって同級生の参加は難しかった…。模試のない下級生が申し込みをしてくれた。

クラスの友人、生徒会で声かけをしたが、学校行事や部活、バイトなどで参加してくれる生徒はいなかった。

クラスや部活の友だち、先生などに「こぷろばい」を紹介して声かけを行ったが、興味を示さなかったり、面倒だと断られた。

一度模擬体験をしたとはいえ、未経験の人に楽しさを伝えることって難しいですよね。参加してみないと楽しさがわからないことも…!

そんな中、メンバーはそれぞれ工夫を凝らして知り合いに楽しさを伝えてくれたり、先生に必要性を訴えてくれたりしました

 

…そして最終集計をしたところ、ナント50名以上の高校生が参加してくれることに!

代表メンバーが声かけをしてくれた生徒さんと同数の「大人」が参加するので、当日は100人超の「大人」と「生徒」が向かい合うことになります! 😯 

 

きっと、圧巻の様相になることでしょう… 🙂 

当日の様子はこの「こぷろばい」でもお伝えしますのでお楽しみに!!

 

→NEXT PAGE「2.地域協働型プログラム企画…始動!



 

Copyright COPROBAI All rights reserved.